シルクロード改めコットンロード
こんにちは!

今回は生地になる前の糸を作っていただいている紡績屋さんへお邪魔しました。
こちらの工場ではFITH,D&D,GTHの生地用の糸を別注で作って頂いています。
前回生地は糸から作られている事を実感しましたが、今回は更に!糸は綿から出来ているんですよね〜〜これまた当たり前なんですけど〜〜。

こちらでは世界各地から厳選して取り寄せた原綿を
私たちの要望に合わせて糸にしてくれています。

私たちが作るTシャツがどうように作られるか少し紹介します(o^-^o)

まず綿花からです。(私も小学生の頃、学校で育てた記憶があります〜)
良い綿花を作るには一日の寒暖差が大きいとか農薬に汚染されていない土壌であるとか
いろいろな条件があるそうで洗濯を繰り返すことでその差が現れるそうです。

FITH,DDはアフリカのジンバブエ地方の綿花を使用しています。
b0171953_1851334.jpg


GO TO HOLLYWOODはインドのタージマハール地方の綿を使用しています。
b0171953_1852280.jpg
b0171953_18521779.jpg

こちらの紡績工場で取り扱う綿の畑は土の中にミミズが生きられるほど素直で自然です。
肥料も全て天然のもの。
良い綿はオーガニック(無農薬)で作られることが基本なんだそうです。
b0171953_18524159.jpg

今日も世界各地から厳選された綿が紡績工場に到着してます。
綿を触るとサラサラしていたり、フワフワ柔らかかったりと、産地で性質が違います。
b0171953_1853862.jpg

綿をふんわりまとめて、まるでうどんのように太い糸にしていきます。
b0171953_1853448.jpg

小麦からだんだん細くなってうどんになる様にいろんな工程を経て綿が糸になっていきます。
b0171953_18541241.jpg

近藤さんです。
自然環境にとっても生産者やユーザーにとっても持続可能なFASHIONを実現するために
「相手の顔が見える取り組み」を基本に農家に直接足を運び世界各国を飛び回っておられます。
なんと!!197ヶ国も行かれてるんです。Σ(ノ°▽°)ノ
私たちの要望を細かく聞き取りそれに応えていただいてます。\(=^O^=)/'`*:;。・★
まるで我が子を見る様に優しく厳しく綿を触られる姿がとても素敵でした。
b0171953_18543990.jpg


愛情をたっぷり注がれた糸がトンプキンという昔の編み機でゆっくりゆっくりと編まれていきます。
1日に30mほどしか編めないのですが生地になる際、糸に負担をかけないので自然な風合いの生地になります。

今日、この瞬間も何ヶ月か後にTシャツやパーカーになる予定の綿が糸になり、糸が生地になっていってるのですね。
服作りって奥深いです〜〜。
by fith-richie | 2009-05-18 19:00
<< ついに! 産みの親、育ての親 >>