衣類のお手入れ
すっかり秋です!
FITHのホームページのTOPのブランドごとの画像も09AUTUMN/WINTERの画像に切り替わったんですが、もう見て頂けましたか?!
またのぞいてみてくださいね☆
www.fith.co.jp

今回は、お洋服のお取り扱いやお洗濯の方法を少しご紹介したいと思います。
お気に入りのお洋服達をできるだけいい状態で長く着ていただくには、
日頃のちょっとしたお手入れや素材を理解していただくこと、お洗濯の仕方がとても大切なんだそうです。

柔らかい素材や加工を施したお洋服はよりデリケートらしく。。

まず見て頂きたいのはお洋服の裏側などについている、洗濯表示のタグです。
そのお洋服に適しているお手入れの方法が表示されていますので、
確認してみてください。
FITHのホームページにも、洗濯絵表示と洗濯の際の注意点を少しのせていますヨ。
http://www.fith.co.jp/seihin/seihin.html

クリーニングに出す際にも確認してもらってくださいね!

そして私もよくやってしまうのですが、汚れやシミを付けてしまったとき!
すぐに水を含ませた布でたたく。とゆうのが私のいつもの対処方法でした。
汚れによって、色んな対処の仕方があるそうなんです。。
一部ご紹介しますね。

■ソースやマヨネーズ、ケチャップ、ビールなど
水かお湯で絞った布、または綿棒でたたいて薄め。残ったら中性洗剤でたたく。
■お茶、紅茶、コーヒー
水で絞ったタオルでたたき中性洗剤で落とす(加熱したり弱アルカリ性の洗剤は取れにくくなるそうです)。
■チューイングガム(これほんと参ります!)
氷をポリ袋に入れてガムの上に置き、冷やし固める。
固まってから生地の織り目にそってヘラなどを使ってはがす。
■サインペン、ボールペン
水につけるなどせず、家庭用洗剤の溶液でたたく。
下にティッシュペーパーを敷き、それに吸い取らせるようにして、後で洗剤分を水でよく落とす。

実はつい先日カーゴパンツのポケットにボールペン入れたまま洗濯してしまったんです。。ヒザの横のポケットにいれていたのでチェックが抜けていて、、(;_;)
洗濯が終わってから気付き、慌てて↑上の方法をやってみました。すでに水につけたあとの状態だったのでもう頑固に染み付いていましたが、若干薄くなりました。

私がなぜこんなに詳しいかと言うと!
b0171953_1827279.jpg

このお手入れBOOKでお勉強したからなんです。
さし絵入りで、洗濯表示のこと、日々のお手入れのポイント、汚れ別の対処方法など、わかりやすく説明してくれています。
このお手入れBOOKはFITH直営店でお配りしていますヨ!
by fith-richie | 2009-09-16 18:29
<< 発見! マリンもの >>